君津中央病院公式サイト

Font Size

SCREEN

Cpanel
現在地: ホーム 医療技術局 臨床栄養科 栄養企画業務

栄養企画業務

栄養企画係  入院患者さまの栄養・食事管理をサポート

入院患者さ まの栄養状態を把握し、効率的な治療ができるよう医師、看護師、医療技術スタッフと連携しながら適切な栄養食事管理を行っています。

1.医師のオーダ入力
eiyoukikaku 1 
医師が食事のオーダをします。

2.献立作成
eiyoukikaku 2
院内約束食事箋に則り病態に適した献立を作成します。
食事オーダーを集計し、調理室に調理情報を掲示します。

3.病棟訪室
eiyoukikaku 3 
毎食、選択食を実施しています。医師の指示があれば選ぶことが出来ます。
また、食欲のない方に個別対応食の相談をしたりアレルギーのある方への問診などを行っています。

4.食札の作成
eiyoukikaku 4 
個々の病態やアレルギー情報に合わせた食事内容が記載された食札を出力し、食事セット順に準備します。

5.管理計画作成
eiyoukikaku 5 
適切な栄養補給ができるよう入院した患者さま全員の計画書を作成します。

6.情報の共有
eiyoukikaku 6 
入院患者さまの栄養管理を行うため、栄養サポートチーム(NST)などの各チームに参加し情報の共有を行っています。

7.ミーティング
eiyoukikaku 7 
献立や個別対応の食事について伝達や業務統一を行います。
行事食に添えられるメッセージカードの作成も行っています。

8.メッセージカード
eiyoukikaku 8 
行事食やお楽しみ献立に添えるメッセージカードはスタッフ全員の手作りです。

科内委員会活動

イベント食委員会 イベント食委員会は、患者さまの入院生活に潤いを与え、また医療スタッフとのふれあいの場として大切 である行事食やお楽しみ献立のメニュー及び企画に関することを行います。
メニュー検討委員会 患者さまのニーズに応えたメニューを基本に基本に、時代背景や採算性及び委員会との連携を図り新しい メニューを企画していきます。
食器管理委員会 器と料理の調和は食欲に大きな影響があるため、食器の選択、衛生、保管とその管理を行います。
喫食嗜好委員会 食事の喫食状況及び食事への要望、不満等を調査するため、アンケートや調査表を作成し、データ収集を 行い他部門との連携を図ります。
広報委員会 季刊誌「とまと」の編集のため科内、院内、地域の情報を収集し、委員会をステーションとした広報活動 を行います。
平成30年08月23日 定期確認実施