君津中央病院公式サイト

Font Size

SCREEN

Cpanel
現在地: ホーム 医療技術局 臨床栄養科 栄養指導係

栄養指導係

栄養指導係  栄養食事相談を行っています。

外来を受診された方や入院されている方で、医師が食事療法を必要と判断した場合には、医師の指示により栄養食事相談を行っています。
相談日と時間は主治医、看護師にご相談ください。

外来患者さまへ
外来患者さまは2階の栄養食事相談室で行います。ご相談は診察日を有効にご利用ください。
患者さまの食事療法を継続的にサポートさせて頂くため、担当管理栄養士は月ごとの専任制となっております。
食事記録やコンピュータ、食品模型、リーフレットなどを使い食事療法の必要性から食生活や運動のアドバイスまで患者さまと相談しながら進めて行きます。

入院患者さまへ
栄養食事相談の必要な方は入院時に食事の説明を、また一週間後、献立や食事を参考に疾病と食事のリーフレットを使い、食事療法の必要性と退院後の食生活についてご相談いたします。
入院患者さまには、個室または多目的室で個人相談いたします。

各教室のお知らせ
糖尿病教室
当院の糖尿病外来患者さま及び入院患者さまとその家族を対象に行います。
毎月、第一木曜日と第二水曜日、第三木曜日と第四水曜日の2クールを行います。時間は午後1時から午後3時30分です。
場所は4階講堂です。
医師、看護師、管理栄養士、臨床検査技師、薬剤師、理学療法士、歯科衛生士、視能訓練士が講義を担当します。

妊婦や産後の方へ
出産に備えての栄養食事の知識を得るために母親教室を行っています。
第二月曜日  午後1時から3時30分  4階講堂 (要予約)

母親と赤ちゃんが健やかに育つためのアドバイスとして母子健康講話を行っています。
毎週月、木曜日 午前11時から11時30分 5階デイルーム(要予約)

新生児センター入院の方へ衛生的な調乳のための指導を行っています。
毎週水曜日 午後3時から3時30分 新生児科相談室(要予約)

心臓病の食事でお悩みの方へ
心臓病の2次予防の意味で患者さまと家族を対象に教室を行っています。
主治医、看護師にご相談ください。(要予約)

治療上、栄養改善が必要な患者さまには
医師、歯科医師、看護師、管理栄養士、検査技師、薬剤師、歯科衛生士、言語聴覚士、理学療法士などで編成している栄養サポートチーム(NST)が、栄養状態を良くするために毎週金曜日に回診を行っています。

じょくそうの予防、治療のために
医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士が毎週木曜日に回診を行っています。

出前講座
地域住民の健康づくり支援のため管理栄養士が栄養に関する講座を行っています。病院ホームページを確認の上、お申込み下さい。

平成30年08月23日 定期確認実施