君津中央病院公式サイト

Font Size

SCREEN

Cpanel
現在地: ホーム 医療技術局 放射線技術科 骨密度検査

骨密度検査

骨密度とは骨の強さを測定するための代表的な指標です。
当院ではDEXA(dual-energy X-ray absorptiometry)法を用いて骨密度検査を行っています。DEXA法は2種類の異なるエネルギーのX線を照射し、骨と軟部組織の差をみることで骨密度を測定します。迅速かつ精度の高い測定ができ、 骨密度測定の標準とされています。
検査時は着替えをして頂きますので着脱しやすい服装でお願いします。検査中は仰向けに寝て頂き、時間は10分程度で終わります。

kotuen1-1

令和元年08月16日 定期確認実施