君津中央病院公式サイト

Font Size

SCREEN

Cpanel
現在地: ホーム 医療技術局 放射線技術科 CT検査

CT検査

CTとは(Computed Tomography:コンピューター断層撮影)の略で人体の周囲からエックス線を照射し、人体を透過投影されたデータをコンピューターによる画像再構成技術によって体の任意の断層像を写し出す装置です。 当院では、高分解能・高速処理能力を兼備えた多列検出器型CTを3台(64列、256列、320列)有し、予約・臨時・急患を含め平均110件/日のCT検査を行っています。 また、脳血管・その他の血管・冠動脈3D-CT、大腸CT(CT-Colonography)等の特殊な検査も行っています。 日常点検・保守定期点検を行いDRL2015に沿って適正な線量且つ患者様にとって有益な検査が実施できるように努めています。 *2017年12月末、GE社製RevolutionCTを導入し、高心拍患者様の冠動脈CT等の高速撮影やデュアルエナジーを用いた特殊検査(体内金属によるアーチファクト低減、腎機能の悪い患者様の造影剤の低減、物質弁別等)も行えるようになりました。
CT1-1 CT2-1 2018CT3

令和元年08月16日 定期確認実施