君津中央病院公式サイト

Font Size

SCREEN

Cpanel
現在地: ホーム 診療科紹介 (50音順) 膠原病内科

膠原病内科(外来17)

診療内容と特徴

-お知らせ-
膠原病内科は、常勤医師1名に加え、千葉大膠原病内科より非常勤医師を招聘して、紹介状持参の方の外来予約診療のみを行っております。
ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承下さい。

診療時間・担当医師のご案内

診療時間、担当医師は、こちらからご確認ください。

 

診療スタッフ紹介

氏名 豆原 彰 準備中
職名 医務局膠原病内科部長、医務局膠原病内科科長
出身校(卒業年) 神戸大学(平成14年)
認定資格等 日本リウマチ学会リウマチ指導医・専門医
日本内科学会認定内科医
専門分野・
研究分野
リウマチ・膠原病 

 

非常勤(五十音順)

氏名 鈴木 浩太郎 準備中
職名 リウマチ専門医
出身校(卒業年) 千葉大学(平成6年)
認定資格等 日本リウマチ学会リウマチ指導医 日本内科学会認定内科医
専門分野・ 研究分野 リウマチ・膠原病

 

氏名 粕谷 忠道 準備中
職名  
出身校(卒業年)  
認定資格等  
専門分野・
研究分野
 

診療実績

外来では2019年4月1日から2020年3月31日の12ヶ月で261名の患者様の紹介をいただきました。院内紹介・院外紹介の内訳は院内紹介が131名、院外紹介が130名となっております(ただし、院内紹介の約8割以上は当院の他科に院外紹介を受けたものです)。
 【紹介患者の主な疾患の内訳】

関節リウマチ 71名、全身性エリテマトーデス 16名、混合性結合組織病 2名、皮膚筋炎 4名、多発性筋炎 2名、強皮症 18名、シェーグレン症候群 20名、抗リン脂質抗体症候群 7名、顕微鏡的多発血管炎 15名、多発血管炎性肉芽腫症 5名、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症 3名、高安動脈炎 2名、巨細胞動脈炎 6名、結節性多発動脈炎 2名、ベーチェット病 2名、強直性脊椎炎 2名、脊椎関節炎(未分化型) 9名、乾癬性関節炎 3名、反応性関節炎 7名、RS3PE 3名、SAPHO症候群 3名、IgA血管炎 2名など。
その他に痛風、偽痛風、化膿性関節炎、線維筋痛症、自己炎症性疾患、変形性関節症、椎間板ヘルニア、腰椎神経根圧迫、抗核抗体陽性などの紹介もありました。

入院患者につきましては上述の期間で72名の患者様の入院診療をさせていただきました。
 【入院患者の主な疾患の内訳】

関節リウマチ18名、全身性エリテマトーデス 5名、皮膚筋炎 3名、多発性筋炎 2名、強皮症 3名、顕微鏡的多発血管炎 8名、多発血管炎性肉芽腫症 1名、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症 4名、高安動脈炎 1名、巨細胞動脈炎 2名、結節性多発動脈炎 1名、強直性脊椎炎 2名、SAPHO症候群 1名、RS3PE 1名など。
その他に偽痛風、悪性腫瘍関連、感染関連、代謝性疾患なども適宜入院にて対応させていただきました。


2020年7月1日 定期確認実施