君津中央病院公式サイト

Font Size

SCREEN

Cpanel

精神科(外来17)

診療内容と特徴

精神科では、コンサルテーション・リエゾン精神医学(単に、リエゾン精神医学とも言います)の診療のみを行っています。リエゾン精神医学は「身体疾患と精神疾患との関係を研究し、診療実践を行い、教育を行う分野」です。

具体的な活動としては、他科に入院中の方々に生じる精神医学的問題に関して、他科の先生方の依頼により診療を行います。
(従って、申し訳ありませんが、通常の外来診療や、精神科としての入院患者の取り扱いは行っておりません)

「身体疾患と精神疾患との関係」を、より具体的に言いますと、入院前から罹患の精神疾患への身体疾患治療中の対応・入院後に生じた脳器質疾患関連の精神症状(器質性精神病)・身体疾患に伴って生じた精神症状(症状性精神病)・身体疾患への罹患と治療に伴う反応性の精神症状(適応障害やうつ状態など)となります。医療実践上は、がん関連・せん妄・認知症患者のBPSD・自殺企図患者等々が優先される対象です。

診療時間・担当医師のご案内

診療時間、担当医師は、こちらからご確認ください。

 

診療スタッフ紹介

氏名 下清水 博明 準備中
職名 医務局精神科部長、医務局精神科科長
出身校(卒業年) 京都大学(平成1年)
認定資格等 日本総合病院精神医学会 一般病院連携精神医学専門医・指導医
日本精神神経学会 精神科専門医・精神科専門医制度指導医
専門分野・
研究分野
 

非常勤

氏名 小林 圭介 準備中
職名  
出身校(卒業年) 千葉大学(平成12年)
認定資格等  
専門分野・
研究分野
 

 

診療実績

2019年度実績

他科からの新規診察依頼件数:512件
内訳 ICD分類  
認知症・せん妄など F0 299件
アルコール依存症など F1 21件
統合失調症など F2 25件
気分障害 F3 64件
神経症など F4 93件
その他   10件

2020年5月22日 定期確認実施