君津中央病院公式サイト

文字サイズ

画面幅

表示設定
現在地: ホーム 診療科紹介 (50音順) 循環器内科

循環器内科(外来17)

診療内容と特徴

当科の対象となる病気は狭心症、心筋梗塞などの「虚血性心疾患」、腎血管性高血圧の原因となる「腎動脈狭窄」、下肢動脈狭窄や閉塞などの「閉塞性動脈硬化症」、「弁膜症」、「心不全」、「不整脈」などです。また、手術が必要な場合は心臓血管外科と連携して診療を行っています。
なお、地元医師会の先生方との連携を大切にしていますので紹介状をお持ちいただけると、よりスムーズに診療を行なうことができます。

詳しくは循環器内科のホームページへ→

当科の歴史、診療実績

当院では以前は施設、人員などの面で急性心筋梗塞など重症の疾患に十分な診療を行えず、そのような患者さまを他の医療機関に転送しておりました。平成8年に集中治療室(ICU)ができ、平成9年にシネアンギオ装置が導入されてから心臓カテーテルを使用した近代的な循環器内科に必要な診療が行えるようになり、重症患者さまの診療が可能になりました。平成14年には経皮冠動脈形成術(PCI)が年間200例を超えるようになり、ロータブレーターを用いた冠動脈治療の認可が得られ高度の冠動脈石灰化病変のある患者さまの治療が可能になりました。平成15年の新病院移転後は専用の冠疾患集中治療室(CCU)を使用できるようになり、きわめて重症の循環器疾患にも対応が容易になりました。
最近では、虚血性心疾患に対するPCIは年間500件以上、下肢動脈閉寒のカテーテル治療は年間約100件程度施行しています。不整脈に関してはペースメーカーや除細動器の植え込みによる治療のほか、心房細動などに対するカテーテルアブレーションと呼ばれる根治的な治療を積極的に行っています。ことに心房細動に対するカテーテルアブレーションは年間300件以上と日本有数の実績となっています。

最近の心臓病の傾向

狭心症、心筋梗塞は動脈硬化と関連した病気ですので、かつてはほとんどが高齢者に発症していました。しかし、このところの生活習慣や環境の変化のために以前はほとんどみられなかった若い年代の患者さまが増加しています。最近は日本人の若年者の血清コレステロール値は米国人の値を上回っており、今後さらに若年者の心筋梗塞が増加すると予想されます。喫煙、高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満、などが心筋梗塞、狭心症の危険因子となっていますので、少しでも若いうちからこれらに対するコントロールをおこない、病気を予防することが大事です。

心筋梗塞から身を守ろう→

脳梗塞と心臓病

脳梗塞は心臓と直接には関係がないように思われますが、脳梗塞の原因の約1/3は心房細動が原因であることがわかってきています。しかも心房細動が原因で起こる心原性脳梗塞はほかのタイプの脳梗塞よりも死亡率が高く、生き残っても重度の後遺症が残ることが多いことが知られています。脳梗塞予防のため、心房細動の診断を受けた場合は早めの受診をおすすめします。

 

診療時間・担当医師のご案内

診療時間、担当医師は、こちらからご確認ください。

 

診療スタッフ紹介

氏名 氷見 寿治 準備中
職名 副院長
出身校(卒業年) 千葉大学(昭和55年)
認定資格等 日本循環器学会専門医 
日本核医学会専門医 医学博士
千葉大学循環器内科学臨床教授
専門分野・
研究分野
心臓の画像診断

 

氏名 山本 雅史 準備中
職名 医務局循環器内科部長、医務局循環器内科科長
出身校(卒業年) 千葉大学(平成4年)
認定資格等

日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会専門医 医学博士
千葉大学循環器内科学非常勤講師

専門分野・
研究分野
狭心症・心筋梗塞の診断治療 心臓・腎臓・下肢の血管治療
新型カテーテル開発等

 

氏名 関根 泰 準備中
職名 医務局循環器内科部長
出身校(卒業年) 千葉大学(平成8年)千葉大学大学院修了
認定資格等 日本循環器学会専門医 医学博士
専門分野・
研究分野
心エコーによる、心臓病の診断

 

氏名 芳生 旭志 準備中
職名 医務局循環器内科部長
出身校(卒業年) 千葉大学(平成13年)
認定資格等

日本循環器学会専門医
日本内科学会総合内科専門医
元千葉大学冠疾患治療部医員、CVIT認定医

専門分野・
研究分野
心血管カテーテル治療や心疾患診断治療技術

 

氏名 外池 範正 準備中
職名 医務局循環器内科部長
出身校(卒業年) 千葉大学 (平成14年)
認定資格等 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
専門分野・
研究分野
心臓カテーテル治療や心疾患診断治療技術

 

氏名 田中 秀造 準備中
職名 医務局循環器内科部長
出身校(卒業年) 自治医科大学(平成14年)
認定資格等 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
専門分野・
研究分野
 

 

氏名 濵 義之 準備中
職名 医務局循環器内科部長
出身校(卒業年) 山梨医科大学(平成15年)千葉大学大学院卒
認定資格等 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医 医学博士
専門分野・
研究分野
不整脈、アブレーション治療、ペースメーカー

 

氏名 鹿田 智揮 準備中
職名 医務局循環器内科医長
出身校(卒業年) 鹿児島大学(平成16年)
認定資格等 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医 
専門分野・
研究分野
 心エコー、循環器全般

 

氏名 兵働 裕介  準備中
職名 医務局循環器内科医長
出身校(卒業年) 新潟大学(平成19年) 
認定資格等 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医 
専門分野・
研究分野
 

 

氏名 高原 正幸 準備中
職名 医務局循環器内科医長 
出身校(卒業年) 日本大学(平成20年)
認定資格等 日本内科学会認定内科医  医学博士
専門分野・
研究分野
 冠動脈・下肢動脈インターベンション

 

氏名 石村 昌之 準備中
職名 医務局循環器内科医長
出身校(卒業年) 三重大学(平成20年)
認定資格等 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医 医学博士 
専門分野・
研究分野
不整脈カテーテルアブレーション、ペースメーカー

 

氏名 葛 備 準備中
職名 医務局循環器内科医長 
出身校(卒業年) 弘前大学(平成21年)
認定資格等 日本内科学会認定内科医
専門分野・
研究分野
循環器全般、冠動脈インターベンション 

 

氏名 安部 香緒里 準備中
職名 後期臨床研修医
出身校(卒業年) 鳥取大学(平成27年)
認定資格等  
専門分野・
研究分野
 

 

非常勤(五十音順)

 

氏名 藤本 善英 準備中
職名 前部長(千葉大兼任)
出身校(卒業年) 千葉大学 (平成5年)
認定資格等 日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会専門医
専門分野・
研究分野
狭心症・心筋梗塞の診断と冠動脈カテーテル治療
 ※ 毎週火・金曜日 心カテーテル治療

 

氏名 松戸 裕治 準備中
職名 前部長 
出身校(卒業年) 千葉大学 (平成6年) 
認定資格等 日本循環器学会専門医 
専門分野・ 研究分野  

 

氏名 神下 耕平 準備中
職名  
出身校(卒業年) 自治医科大学(平成21年) 
認定資格等  
専門分野・ 研究分野  
 ※ 毎週金曜日 心カテーテル検査

 

氏名 寺林 郁人 準備中
職名  
出身校(卒業年) 自治医科大学(平成22年) 
認定資格等  
専門分野・ 研究分野  
 ※ 毎週水曜日 心カテーテル検査

診療実績

当科の診療実績はこちら→

cathe_room01

cath_room02

2017年04月27日 「診療スタッフ紹介」更新